登山を始めたきっかけ①~仕事中心の生活から…そして山へ!

(0)

こんにちは~。(^o^)/

はじめに、自己紹介を兼ねて、登山(山歩き)を始めたきっかけについて書きたいと思います。

よく聞かれるので…

広告
広告

仕事中心の生活から…

あれはぁ~、10年ぐらい前のことになります。

仕事でソフト開発とか、システムのメンテナンスをやっていました。

結構忙しかったんですが、残業や休日出勤はしたくなかったんで、仕事の資料やデータを持ち帰って、自宅でも仕事をしてることが多くありました。

なので、休日でもなにかしら仕事をしている生活が普通でした。

休みの日に山なんぞへ登ろうなんて、夢にも思っていませんでした。(^_^;)

今考えると、仕事と休みの区別がなくて、だらだらした生活を送っていたことになりますね。

当時はそんな風には思っていませんでしたが…

転機「個人情報保護法」~休日がフリーに!

その頃、社会情勢の変化とともに、私の仕事にも大きな影響がありました。

当時、個人情報の不正利用や、情報漏えい事件が多発していたんです。 その対策として、2005年4月1日に「個人情報保護法」が施行されました。

それ以降は、企業側の個人情報に対するコンプライアンス(法令遵守)の意識が高くなり、情報の管理や、セキュリティーも厳しくなっていきました。



(中略)

結果として、情報漏えいの危険を減らすため、仕事の資料やデータを自宅に持ち帰ることが禁止になりました。

これって、自宅で仕事するなってことなんですね。

そうなると、休みの日に自宅で仕事をすることが無くなったので、土日、祝祭日が完全フリーになったわけですよ!

もちろん、 仕事量が減ったわけではないので、その分の残業が多くなりましたが、休日出勤は極力避けたかったので、作業効率を上げるよう工夫してカバーしたりで…

今までの生活がガラッと変わりました。

休日はハイキング

休みの日がフリーになると、もともとは、アウトドアが好きだったのかもしれません。

休みの日に天気がいいと、体がウズウズして…

どっかに行きたい!

体を動かしたい!

自然にふれたい!

という気持ちが、フツフツと湧いてきて…

始めたのがハイキングでした。

鎌倉のお寺巡り、ハイキングコース
三浦半島の海岸線歩き、
奥多摩の渓谷や、むかし道の散策と。

休みになると、早起きして出かけて行くようになりました。

以前の生活では、休日の朝は遅くまで寝ていることが当たり前だったのに、自分でもびっくりするくらいの大きな変わり様です。

休みって大切なんだなー!

とあらためて思います。

そして山へ!

そのうちに、だんだんと体力(脚力)もついてきて、ハイキングだけでは物足りなくなってきました。

もうちょっとハードなコースを歩きたい!

そう思うようになってきました。

すると、必然的に…

山でも登ってみようか!

ということになるわけですね。

最初に登ったのが奥多摩の登山入門コースとされている、

高水三山(高水山~岩茸石山~惣岳山)

それから、だんだんと山にはまっていったわけです。

あと… 健康のためというのもあるんですが、その話は次回ブログで。

じゃあまた。お疲れさま~

 

◆◆◆コメント◆◆◆