ホームグラウンド丹沢①~鍋割山と鍋焼きうどん

(0)

こんにちは~ (^o^)/

おととい、丹沢の山(鍋割山~塔ノ岳~丹沢山)に登ってきました。

自己紹介の次は、ホームグラウンドと言ってもいい、丹沢の山を簡単に紹介していきます。

まずは、鍋割山(なべやりやま)。山頂で鍋焼きうどんが食べられます!

広告
広告

丹沢・日程と登山コース

【日程】2016年3月5日(土) ※日帰り
【メンバー】単独
【登った山】
鍋割山(1273m)、塔ノ岳(1491m)、丹沢山(1567m)

【登山口までの交通】

【往復】
○自宅
 |(電車)
○小田急線・渋沢駅
 |(バス15分)
○大倉バス停

【登山コース】

【往路】
 大倉バス停→後沢乗越→鍋割山→塔ノ岳→丹沢山
【復路】
 丹沢山→塔ノ岳→大倉バス停

鍋割山

まずは、鍋割山(なべわりやま、標高1272.5m)です。

コースタイムは、登山口の大倉(おおくら)から3時間30分程度。(山と高原地図より)

鍋割山の山頂

鍋割山の山頂です。手前に写っているのは方位盤です。

天気がいいと富士山が見えますが、今日は雲が多いので見えませんね。残念!

富士山が見える方向は…もうちょっと左側かな。

鍋割山荘

山頂に建つ山小屋「鍋割山荘(なべわりさんそう)」です。

ここの鍋焼きうどんが有名なんです。テレビや雑誌でもたまに紹介されています!

鍋焼きうどん

今日の目的は、この鍋焼きうどん(1000円)でしたー。

山頂で、こんな具だくさんな、うどんが食べられるなんて!

うれしいですねー!

前回来た時はお昼頃で、小屋の外まで10人以上の行列ができてたんですが、今日はまだ時間が早かったので空いてました。

ほんとは、お腹空いてなかったんだけど…

(バテないように3時間ほど前に、おにぎり3つ食べてたので…)

おいしかったので完食しました。ごちそうさま。

次に、塔ノ岳に向かいますが、続きは次回ブログへ。

じゃあまた。お疲れさま~

 

◆◆◆コメント◆◆◆