日光白根山~鬼怒川温泉①

北関東の山

北関東以北の山にはあまり登ったことがない。
去年登った尾瀬の至仏山(2228m)ぐらいだろうか。

そういえば、学生時代に部活の夏合宿で、
那須岳(茶臼岳)に登ったことがあった。
キツイ練習が続くなか、息抜きのため?山登りに連れ出されたのだが…

私にとっては練習の一環のようなもので、
楽しめるようなものではなかった。
嫌な思い出しか残っていないが…今となっては笑い話。(^-^;

日光白根山~日程・コース

ということで、
学生時代の話はおいとて、
今回は、日光白根山(2578m)に登ってきました。
日光白根山は百名山のひとつで、関東以北で一番標高が高い山。

あいにく天候が悪く、強風のため登頂は諦めたが、
帰りに鬼怒川温泉に1泊し、付近の観光地もいろいろ見物できた旅になったとさ。

【日程】2016年10月8日(土)~2016年10月9(日) ・・・前夜発一泊二日
【メンバー】私、友人T氏、友人Y氏(3名)
【登山口までの交通】
 往復:(車)⇔丸沼高原駐車場⇔(徒歩)⇔白根登山口
【登山コース】
 往復:白根山ロープウェイ/山麓駅⇔(ロープウェイ)⇔山頂駅⇔白根山
【宿泊地】鬼怒川温泉、鬼怒川仁王尊プラザ

丸沼高原駐車場(第1駐車場)

丸沼高原駐車場 丸沼高原駐車場
丸沼高原駐車場

前日の夜、
T氏の自宅で待ち合わせY氏の車で出発。

翌日午前1時過ぎ
丸沼高原の駐車場に到着、トイレの前に車を止める。

かなり広い駐車場だがガラガラ状態。
先客は、トイレの前に4~5台駐車しているのみ。
ロープウェイの始発時間(7:30)まで、社内で仮眠をとる。
毎度のことながら、なかなか眠れない…

明け方近く4~5台の車が到着したようだが、
トイレだけ利用して、すぐ出発してしまったようだ。

翌日~行動開始

よく眠れないまま、6時前に起床。
というか、あまり寝ていないので行動開始といったほうが良いか。
あいにく天気は悪そうだ。

朝食はサンドイッチ。
お湯を沸かして、ドリップパックの珈琲を淹れる。
少し寒かったが、熱い珈琲が体を温めてくれる。

7時前、
ロープウェイの始発時間にはまだ早いが、
とりあえず、ロープウェイ乗り場の近くまで車で移動する。

白根山ロープウェイ~山頂駅

 白根山ロープウェイ 白根山ロープウェイ
上:白根山ロープウェイ(センターハウス)、下: ロープウェイ乗り場

7時30分前
登山の準備を整えて、ロープウェイ乗り場へ向かう。
ロープウェイ乗り場はセンターハウスの裏側にある。

始発から山頂に向かうのは、7~8グループで20名ほど。
ロープウェイは6人乗りだがグループ毎に分かれて乗車するように案内される。

山麓駅~山頂駅まで15分ほどで到着。
結構長い、というより、速度が遅いのか?

天気が良ければ綺麗な景色が楽しめるはずだが…
今にも雨がふりそうな気配になってきた。

山頂駅には、足湯に入れる施設があった。
天気が良ければ、下山後に寄っていきたいところだが…

山頂駅~日光白根山

白根山ロープウェイ山頂駅付近 白根山ロープウェイ山頂駅付近
白根山ロープウェイ山頂駅付近

山頂駅付近にて、再度、身支度を整えていざ出発。
雨が降らなけらばいいのだが…

30分ほど歩いたところで雨が降ってきた。
レインウェアを着込み、ザックにカバーつける。
カメラはザックにしまったので、以後の写真は撮れなくなった。

雨と強風

雨は一時的に強くなったり、弱くなったりしたが、
これくらいの雨なら問題ない。

それよりも、だんだん風が強くなってきた。
山頂方面から降りてくる人も多くなる。

すれ違いざまに山頂の様子を聞くと、、
「風が強くて途中で降りてきた」という人がいたが、
この時点では、引き返すほどではないのでそのまま進む。

山頂に近づくにつれてますます風が強くなってくる。
気温も下がり寒くなってきた。

山頂目前で…断念

やっと小さな祠がある場所に到着した。
山頂かと思いきや、山頂はもうちょっと先のようだ。
(後で調べたところ、ここが南峰で祠は奥白根神社の奥宮?のようだ)

風は一段と強くなり、
突風でザックカバーが飛ばされた。
あわてて拾いに行こうとするが、
あっという間に回収不可能なところまで吹っ飛ばされていた。

頂上までもう少しの地点まできていたが、
そろそろ、引き返したほうがよさそうだ。
登頂は諦めて下山することにした。


最後までご覧頂きありがとうございました!
にほんブログ村ランキングに参加してます。
↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングに参加してます。
↓応援クリックお願いします。

⬇スポンサーリンク⬇

★★★シェアする★★★

⬇スポンサーリンク⬇