表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ①(装備の見直し~軽量化大失敗!)

西岳から槍ヶ岳方面西岳山頂から見た槍ヶ岳

今年の夏山のメインコースでしたが…

今年の夏山(テント泊縦走登山)のメインに予定してたコースです。

槍ヶ岳には2012年に、槍沢からのコースで登頂していますが、

やはり、東鎌尾根から槍ヶ岳を目指す、
表銀座コースを歩いてみたくて計画していました。

天気が不安定で、なかなか予定が立てられませんでしたが、
やっと、先週の9月14日(木)~16日(土)に2泊3日で縦走してきました。

といっても、
このコースの核心部分である、
東鎌尾根から槍ヶ岳のルートは歩けなかったー!

諸事情により、
西岳を越えたところ(水俣乗越)で、
槍ヶ岳へは向かわず上高地へ下山することになりました。

天候悪化で断念!というのではなく、体力的な問題です…(^_^;

もともとの計画は、
9月14日(木)~17日(日)で3泊4日の予定でしたが、

台風18号の接近で、
17日以降は台風の影響で天候が荒れそうなので、
2泊3日の予定に変更。

一般的には、小屋泊まりでも3泊4日のコースなので、
テント泊装備で2泊3日の日程は、やはり厳しかったのか…

1日目は順調でしたが、
2日目に西岳まで登ったところで、
オーバーペースのせいか、足がなかなか進まなくなり…

この状態では、

東鎌尾根を登るのは無理!

と判断してやむなく、
東鎌尾根から槍ヶ岳のルートは、今回は見送ることにしました。

残念でしたー!

ということで、
今回は表銀座から西岳までの、テント泊縦走レポをお送りいたします。

東鎌尾根のレポを期待されていた方は、来年までお待ち下さい。(^_^;

日程&登山コース

【日程】
 2017年9月14日(木)~9月16日(土) 
 ※前夜発2泊3日
【メンバー】1人(単独)
【登った山】
 大天井岳(2922m)~西岳(2758m)

登山口までの交通

登山口の中房温泉には、
夜行バス(毎日あるぺん号)を利用して、前日の夜 出発して、当日の早朝に到着。

【行き】
 ①竹橋(毎日新聞社)
  ↓(夜行バス/毎日あるぺん号)
 ②中房温泉

【帰り】
 ①上高地
  ↓(バス/約1時間)
 ②新島々駅(松本電鉄)
  ↓(電車/約30分)
 ③松本駅(JR中央本線)

登山コース(予定と実際)

1日目は中房温泉から登り、大天荘でテント泊。

2日目、予定では(紫色の線)、
東鎌尾根から槍ヶ岳まで登って、槍ヶ岳山荘でテント泊するか、
風が強い場合は、20分ほど下った殺傷ヒュッテでテント泊。
3日目に上高地まで下山する計画でした。

地図で見ると、
あとちょっとだったように見えますが、
東鎌尾根はコースタイム約3時間の急峻の登りです。

実際は(水色の線)、
2日目に上高地まで降りてしまい、小梨平でテント泊&入浴。
3日目に帰宅しました。

標準コースタイム(予定と実際)

予定のコースタイム

予定のコースタイムは、
1日目から8時間を越え。
2日目も槍ヶ岳の山頂(穂先)の往復を入れると、
8時間を越えるハードなコース設定でした。

3日目も8時間ありますが、
横尾までが約5時間、横尾から上高地までほぼ平地歩きなので、
山歩きは実質、横尾までの約5時間となります。

実際のコースタイム

実際のコースタイムは、
1日目は予定通り。
2日目が約11時間とかなり長くなりましたが、
横尾からの3時間はほぼ平地歩きなので、山歩きは実質約8時間となりました。

2日目に上高地まで降りてしまったので、
3日目はバスターミナルまで10分程度でした。

装備の見直し~軽量化

7月に3泊4日でパノラマ銀座をテント泊で縦走した際には、
ザックが重くて初日からバテバテになってしまいました。

その時のザックの総重量=約18.6kg
(水ポリタンク2L+水筒0.6Lを含む)

今回は、2泊3日で表銀座を歩くということで、
装備を見直して、できるだけ軽量化することにしました。

軽量化の主なものはテントと食料です。

テントの軽量化

●ダンロップ・VS20(約1960g)から、

 
下記ブログでこのテントを紹介してます。
ダンロップ・VS20

●アライテント・トレックライズ1 (約1580g)へ変更。

 
下記ブログでこのテントを紹介してます。
アライテント・トレックライズ1

テントの変更で約380gの軽量化。

食料の軽量化

●必要最低限の量にして、
●行動食はミックスナッツとドライフルーツのみ。
●ビールのつまみも柿ピーだけ!(^_^;

日中なら、たいてい山小屋で軽食をやっているずなので、
お腹が空いたら山小屋で頂くという作戦にしました。

食料は約1600gの軽量化。
合計約2kgの軽量化ができました。

今回のザックの総重量=約16.6kg
(水ポリタンク2L+水筒0.6Lを含む)

軽量化大失敗!

テントと食料の軽量化で、
7月にパノラマ銀座を歩いたときよりも、

約2kgも軽くなりました!

これで、表銀座も軽快に歩けるはず!

と思ってたのですが…

ザックは確かに軽くなって、
登山中も重いと感じることもなかったんですが…

結果的には、
2日目に足がなかなか進まなくなり、
東鎌尾根を目の前にして見送ることになったわけで…

おかしいーなー???



帰ってきてから気付きました…

な、な、なんと!

体重が4kgも増えていました!

2kg軽量化したと思っていたのに…

逆に、2kg重量化してたんですね!

いやー!
まいった、まいった!(^o^)

装備の軽量化にばかり気をとられて、

体重の増加に気が付かなかったー!

ザックは軽くなったけど、
それ以上に体が重くなっていた!
という大失敗(あるある?)な結果となりました。(^_^;

[次回ブログへ続く]


最後までご覧頂きありがとうございました!
にほんブログ村ランキングに参加してます。
↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

人気ブログランキングに参加してます。
↓応援クリックお願いします。

⬇スポンサーリンク⬇

★★★シェアする★★★

⬇スポンサーリンク⬇