当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

登山口アクセスガイド/南アルプス★畑薙第一ダム~椹島~二軒小屋

畑薙第一ダム
畑薙第一ダム

南アルプス南部の登山拠点である畑薙はたなぎ第一ダム、椹島さわらじま~二軒小屋へのアクセス方法をまとめました。

広告

畑薙第一ダム・夏季臨時駐車場への交通/アクセス方法

畑薙第一ダム~椹島~二軒小屋アクセス図
畑薙第一ダム~椹島~二軒小屋アクセス図

畑薙はたなぎ第一ダムは南アルプス南部最大の登山基地である椹島さわらじまと、さらに奥に位置する二軒にけん小屋の中継地点です。

畑薙第一ダムまではJR静岡駅から路線バス・乗合タクシーが運行しています。

椹島・二軒小屋へ向かうには、畑薙第一ダム・夏季臨時駐車場で特種東海フォレストの送迎バス(無料)に乗り換えます。

※送迎バスの発着場所は畑薙第一ダムではなく、手前の夏季臨時駐車場です(7月中~10月上)。

●マイカーは畑薙第一ダムの先の沼平まで通行可能。
●シーズン中は毎日あるぺん号(夜行バス)が沼平まで運行します。
 ※2024年は聖沢登山口、椹島ロッジへ向かう便も運行!

畑薙第一ダム/登山口情報
標高860~960m
周辺施設公衆トイレ(夏季臨時駐車場、畑薙第一ダム左岸)
水場(夏季臨時駐車場)
駐車場・夏季臨時駐車場:約150台
・畑薙第一ダム(左岸):約30台
・沼平駐車場:約20台

畑薙第一ダムへは下記の4種類の交通手段があります。

畑薙第一ダムまでの交通手段
  1. 路線バス(南アルプス登山線)
  2. 乗合タクシー(南アルプス登山タクシー)
  3. 夜行バス(毎日あるぺん号)
  4. マイカー

1. 路線バス(南アルプス登山線)

夏季シーズン中はJR静岡駅から路線バス(南アルプス登山線)が、畑薙第一ダムまで運行します。

※南アルプス登山線を利用するには事前予約が必要です。
※2024年、行先(
発着場所)が夏季臨時駐車場に変更されました。

  • JR静岡駅

    南アルプス登山線(約3時間30分)

  • 夏季臨時駐車場

    南アルプス登山線(約5分)※徒歩だと約30分

  • 畑薙第一ダム

2024年の運行期間と料金は以下の通りです。

運行期間2024年7月13日(土)~8月18日(日)※毎日運行
料金大人片道3,500円(税込)

詳細は↓こちらで確認。
2024年度「南アルプス登山線」の運行について | 静鉄バス

東海フォレスト送迎バスの乗り換へ場所に注意!
特種東海フォレスト送迎バスの発着場所は「畑薙第一ダム」ではなく、手前の「夏季臨時駐車場」になります(7月中~10月上)。

※送迎バスを利用する場合は、畑薙第一ダム手前の夏季臨時駐車場で送迎バスに乗り換えます。
ほとんどの人が夏季臨時駐車場で降りてしまうので、畑薙第一ダムまで行く場合は、ここで降りないように注意!

2. 乗合タクシー(南アルプス登山タクシー)

夏季シーズン中は、静岡駅北口から乗合タクシー(南アルプス登山タクシー)が運行します。

2024年度は椹島直行便もあります!(期間限定)

2024年の運行期間と料金は以下のとおりです。

運行期間2024年7月12日~8月31日
料金1人片道5,500円(税込)
運行時間
入山/下山便(乗り場)出発/到着時刻(降り場)
入山便
(静岡駅北口)
11:30発 → 14:50着
(畑薙/送迎バス乗り場)
下山便
(畑薙/送迎バス乗り場)
15:05発 → 18:30着
(静岡駅北口 )

乗合タクシーを利用するには事前予約が必要です。

詳細は↓こちらで確認。
南アルプス登山タクシー2024|千代田タクシー株式会社

3. 夜行バス/毎日あるぺん号

夏季シーズン中は毎日あるぺん号が畑薙第一ダムの先の沼平まで運行します。

●毎日あるぺん号の予約はこちらです。
毎日あるぺん号|まいたび
※発着地、出発月日、方面に「畑薙・荒川・赤石・聖・光」を選択し、「結果一覧」ボタンを押すと利用可能な便の一覧が表示される(予約方法の詳細はこちら)。

News

2024年夏、毎日あるぺん号は聖沢登山口、椹島ロッジへ向かう便が運行予定!
畑薙方面への「毎日あるぺん号」について|特種東海フォレスト
毎日あるぺん号|まいたび

4. マイカー利用

東京方面からは、新東名高速/新静岡IC→県道27号→県道60号→畑薙第一ダム付近の駐車場へ。

名古屋方面からは、新東名高速/島田・金谷IC→国道362号→県道60号→畑薙第一ダム付近の駐車場へ。

特種東海フォレスト送迎バスを利用する場合は、畑薙第一ダム手間の夏季臨時駐車場を利用します(7月中~10月上)。

  • 新東名高速/新静岡IC(東京方面)、島田・金谷IC(名古屋方面)

    車(約2時間30分)

  • 夏季臨時駐車場(7月中~10月)

    車(5分)

  • 畑薙第一ダム(左岸)
  • 沼平駐車場

駐車場

畑薙第一ダム付近には下記3つの駐車場が利用できます。

●夏季臨時駐車場:約150~200台

※特種東海フォレスト送迎バスの発着場所(7月中~10月上)。

●畑薙第一ダム(左岸):約30台(トイレ有)

沼平駐車場:約20台

駐車場の詳細は↓こちら。
特種東海フォレスト/駐車場のご案内

椹島~二軒小屋への交通/アクセス方法

椹島レストハウス
椹島レストハウス~送迎バスの発着場所

椹島~二軒小屋へ向かうには、畑薙第一ダム手間の夏季臨時駐車場で、特種東海フォレストの送迎バスに乗り換えます(7月中~10月上)。

送迎バスを利用せずに徒歩で行くことも可能ですが、かなり時間がかかります。

  • 畑薙第一ダム夏季臨時駐車場

    東海フォレスト送迎バス(1時間40分) ※徒歩:約3時間30分

  • 椹島

    東海フォレスト送迎バス(1時間40分) ※徒歩:約3時間30分

  • 二軒小屋

※椹島~二軒小屋間は、二軒小屋ロッジ宿泊者のみが利用可能で、小屋の予約が必要です。
※2023年度は営業休止中、送迎バスも運行しません。

椹島/登山口情報
標高約1,120m
周辺施設トイレ、レストハウス(食事・売店)
テント場(20~50張)、入浴施設
駐車場一般車両通行不可

特種東海フォレスト・送迎バスについて

送迎バスを利用するには事前に予約が必要です。

また、特種東海フォレストが運営する下記の宿泊施設の利用者に限られます。

(以前は乗車時に宿泊施設利用券(3000円)を購入すれば乗車できましたが現在は不可)

送迎バスを利用できる宿泊施設
●椹島ロッヂ
●百間洞山の家
●中岳避難小屋
●千枚小屋
●熊の平小屋
●赤石岳避難小屋
●赤石小屋
●小河内岳避難小屋
●荒川小屋
●高山裏避難小屋

予約先は下記のとおり。山小屋の宿泊と合わせて送迎バスの予約が可能です。

予約先(特種東海フォレスト予約センター)
電話:03-6265-6967(平日 10:00~16:00)
Web:特種東海フォレスト/施設予約

※テント泊のみの場合は送迎バスは利用できません。
※テント泊で送迎バスを利用したい場合は、1泊は上記の山小屋に泊まる計画を立てましょう!

送迎バスの詳細は↓こちらで確認。
特種東海フォレスト/宿泊者用送迎バスのご案内(2023年度)

畑薙第一ダム→椹島行きに乗車する場合
乗車時に前金として宿泊施設利用券(3000円)を購入します。

この券は上記の宿泊施設利用時に宿泊料金の一部として利用できます。

テント泊でも、宿泊施設利用券(3000円)を購入すれば乗車できますが…テント泊のみの場合は、送迎バスは利用できないことになっています。
※テント泊でも、1泊は東海フォレストが運営する山小屋に泊まる計画にしましょう!

椹島→畑薙第一ダム行きに乗車する場合
上記の宿泊施設の領収書を見せればOK。

椹島~二軒小屋の区間に乗車する場合
この区間は、二軒小屋ロッジ宿泊者のみが利用可能で、小屋の予約が必要です。

~~~ コメント ~~~