三浦アルプス非公式ガイド

三浦アルプス非公式ガイド#2 阿部倉山~二子山~北尾根コース

2番目に紹介するトレッキングコースは「つ」の字の始まりの山、阿部倉山から二子山へ登り、馬頭観音へと北尾根を辿ります。「つ」の字型の稜線すべてを踏破するために、はずせないコースです!
0
三浦アルプス非公式ガイド

三浦アルプス非公式ガイド#1 仙元山~南尾根~乳頭山コース

最初に紹介するトレッキングコースは、西側の仙元山から南尾根を通り、東側の乳頭山まで縦走するコース。三浦アルプスの中では、比較的にわかりやすく安心して歩けるので、三浦アルプスの入門コースとしておすすめです。
2019.03.140
三浦アルプス非公式ガイド

三浦アルプス非公式ガイド#0 はじめに…注意点と地図の入手先

神奈川県の三浦半島に位置する三浦アルプスのトレッキングコースを紹介します。200m前後の低山が連なる山域ですが侮るなかれ!急傾斜のアップダウンが多く、複雑な山道が入りくんだ、本格的なトレッキングコースです!
2019.03.140
山道具

自立するザック☆ミレー・サースフェー#2(2019年大型モデル新登場!)

自立するザック、ミレー・サースフェー。なんと、既に、2019年モデルが発売されていましたー!さらに、大型モデル(60+20L)も新登場!早速、実物を見て来ましたので、簡単にレポーしてみます。
2019.03.110
山道具

自立するザック☆ミレー・サースフェー#1(2018年モデル)

近頃のザックときたら...どれも、これも、自立しないザックばっかりじゃないですかー!とお嘆きのあなたに、自立するザック~ミレー・サースフェーを紹介します!2018年モデルではサイドポケットが改良されて水筒(ペットボトル等)を収納しやすくなりました。ザックを背負ったまま水筒の出し入れが可能に!
2019.02.180
カメラ

山旅カメラ#2~ベストな持ち歩き方はショルダーポーチ!SONY・RX100M4

山旅カメラは、いつでも、どこでも、サッと出して、パッと撮れなきゃ意味がない!つまり、カメラ本体だけではなく、カメラの持ち歩き方が重要なポイントになってくるわけです。今回は私の山旅カメラ、RX100M4のベストな持ち歩き方について語ります。
2019.02.092
カメラ

山旅カメラ#1~登山&テント泊に最適なカメラ☆SONY・RX100M4

山旅カメラとは...登山&テント泊縦走の相棒として、気軽に何処へでも持ち運べる。貴重なシーンを逃さず確実に撮れる。画質もあきらない。そんな山旅に最適なカメラのこと!
2019.01.310
山行記

丹沢・表尾根~日帰りで楽しい稜線歩き#5(塔ノ岳~大倉)

丹沢・表尾根の山行レポの最終回(5/5)です。下山路は塔ノ岳から大倉尾根を下ります。大倉尾根は通称バカ尾根と呼ばれているため、単調で面白みにかけるコースと思われがちですが、実は、明るくて、展望がいい、気持ちのいいコースです。
0
山行記

丹沢・表尾根~日帰りで楽しい稜線歩き#4(行者ヶ岳~塔ノ岳)

丹沢・表尾根の山行レポの続き(4/5)です。今回は、行者ヶ岳から塔ノ岳まで。表尾根の一番の難所を通過します。岩場、クサリ場、ヤセ尾根、崩壊地が連続するスリリングな場所を詳しくレポート!
2019.01.080
山行記

丹沢・表尾根~日帰りで楽しい稜線歩き#3(三ノ塔~烏尾山~行者ヶ岳)

丹沢・表尾根の山行レポの続き(3/5)です。表尾根の稜線歩きはここから先が本番です。今回は、三ノ塔から、烏尾山~行者ヶ岳(西峰)まで。私が丹沢で最も好きな場所を通過するのでお楽しみに!
2018.12.290
山行記

丹沢・表尾根~日帰りで楽しい稜線歩き#2(ヤビツ峠~ニノ塔~三ノ塔)

丹沢・表尾根の山行レポの続き(2/5)です。今回はヤビツ峠~二ノ塔~三ノ塔まで。三ノ塔の知名度は低いですが、山頂は広く360度開けた展望は、塔ノ岳の展望にも劣らないほど。しかも、塔ノ岳にはない魅力もあるんです。それは...塔ノ岳まで続く稜線が一望に眺められること!
2018.12.210
山行記

丹沢・表尾根~日帰りで楽しい稜線歩き#1(蓑毛~ヤビツ峠)

丹沢・表尾根。日帰りで行ける稜線歩きを楽しんできました。ヤビツ峠行きバスの混雑を避けて、手前の蓑毛から歩きはじめるという、ひっそりとした穴場コースからのスタートです。途中で春嶽湧水のおいしい湧き水を補給できます!
2018.12.110
山行記

日向山を知っていますか?~砂浜のような山頂と迫力の景観!

日向山を知っていますか?山頂がまるで砂浜のような山だってこと!登山口から1時間30分。樹林帯を抜けて山頂に出ると...迫力の景観が広がっていました!
2018.12.050
夏山テント泊登山計画

’18夏山テント泊登山計画10~PDCA☆来シーズンへ向けて

2018年夏山テント泊登山計画10回目。反省会(Check)の次は、改善(Action)です。前回の反省会(Check)で、洗い出した、良かった事、悪かった事を改善・改良していく方法を考えていきます。
0
夏山テント泊登山計画

’18夏山テント泊登山計画9~PDCA☆反省会

2018年夏山テント泊登山計画9回目は今シーズンの締めくくり。登山のPDCAサイクルを回し、来シーズンに向けて、テント泊登山のスキルアップを目指します。
2018.11.190
山飯

【山飯】アルファ米のおいしい作り方Part3~煮て&蒸す!

アルファ米のおいしい作り方の第3弾です。今回、紹介するのは、もっとも簡単で失敗も少ない方法です。クッカーが焦げ付くこともなく、なんと、チタン製クッカーでもおいしく作れてしまうという夢のような方法です。(^_^;
2019.02.140
テント泊

奥秩父・国師ヶ岳と北奥千丈岳~大弛小屋で楽々テント泊#2

奥秩父・大弛小屋で楽々テント泊の後半です。テント設営後、夢の庭園を経て、国師ヶ岳と奥秩父の最高峰である北奥千丈岳へ登りました。
2018.10.280
テント泊

奥秩父・国師ヶ岳と北奥千丈岳~大弛小屋で楽々テント泊#1

奥秩父の大弛峠にある大弛小屋でテント泊してきました。目指す山は国師ヶ岳と、奥秩父の最高峰である北奥千丈岳。といっても、大弛峠までは車で行けて、テント場がある大弛小屋までは、徒歩約1分という近さ。さらに、大弛小屋から、国師ヶ岳と北奥千丈岳は、登り約1時間という、楽々テント泊&登山コースです。
2018.10.280
テント泊の小技

テント泊の小技14~ペグが打てなくても大丈夫!強風時のテント設営と耐風性アップ

テント泊の小技シリーズ第14弾です。今回は強風対策。ペグが打てない時のテントの設営方法と、強風でも安心して過ごせる耐風性アップ方法を紹介します。
0
山の悩み/トラブル

ギックリ腰は突然に!Part2~原因と対策=腰痛借金説とこれだけ体操!

ギックリ腰は誰にでも起こる可能性があります。私のところにも突然やってきました!一般的にギックリ腰の原因は不明とされていますが...でも大丈夫!もう、ギックリ腰は怖くない!
2018.12.180