山行記

テント泊

室堂~立山テント泊☆曇りのち雨一時晴れ#3(雷鳥平~雄山往復)

北アルプス・立山テント泊レポの続き(2日目/後半)です。小雨が降る中、立山<雄山>へ向けて出発しました。雨はいつの間にか止んで...雄山の山頂付近で奇跡的に晴れましたー!
2018.02.250
テント泊

室堂~立山テント泊☆曇りのち雨一時晴れ#2(雨の雷鳥沢キャンプ場)

北アルプス・立山テントレポの続き(2日目/前半)です。2日目は朝から雨が降り続き、暫く停滞することに...雨さえ止めば出発できるのに...
2017.12.110
テント泊

室堂~立山テント泊☆曇りのち雨一時晴れ#1(扇沢~室堂~雷鳥平)

今年の夏(7月末)に、北アルプス・立山でテント泊して来た時の記録です。1日目は、扇沢から立山・黒部アルペンルートを乗り継いで室堂へ。室堂から約1時間下り、雷鳥沢キャンプ場でテント泊という行程です。
2017.11.280
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#6(ヒュッテ西岳~上高地)

北アルプス・表銀座テント泊縦走レポの続き(2日目/後半)です。ヒュッテ西岳で1泊するか、すぐに下山するか、悩みましたが...最終日は、小梨平キャンプ場で風呂に入ってテント泊。ババ平のテント場は、新しいトイレと水場が設置されていました!
0
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#5(大天荘~ヒュッテ西岳)

北アルプス・表銀座テント泊縦走レポの続き(2日目/前半)です。大天荘から西岳~東鎌尾根~槍ヶ岳へと向かう予定でしたが...途中で体力を消耗してペースダウン!東鎌尾根は断念することに。西岳のテント場は最高のロケーションでした!
2017.10.230
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#4(燕山荘~大天荘)

北アルプス・表銀座テント泊縦走レポの続き(1日目/後半)です。燕山荘~大天荘までのコースも、 7月にパノラマ銀座を縦走した時と同じコース。前回、見落としてしまったポイントや、よくわからなかった場所を注意して歩きました。大天荘のテント場は風が強かった!
2018.08.140
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#3(中房温泉~燕山荘)

北アルプス・表銀座テント泊縦走レポの続き(1日目/前半)です。中房温泉~燕山荘までのコースは、7月にパノラマ銀座を縦走した時と同じコースなので、前回、確認できなかった場所を中心にお送りします。
2017.11.030
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#2(夜行バス☆毎日あるぺん号)

北アルプス・表銀座テント泊縦走レポの続きです。今回、交通手段として利用した、夜行バス(毎日あるぺん号)について詳しく書いてみました。夜行バスを利用したことがない人の参考になればいいのですが...
2017.12.020
テント泊

表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ#1(装備の見直し~軽量化大失敗!)

北アルプス・表銀座のテント泊縦走レポです。今年の夏山テント泊のメインとしていたコースなんですが...体力的に厳しく、核心部分である、槍ヶ岳の東鎌尾根は歩けませんでした。やはり、テント泊装備で2泊3日の日程は厳しかったのか...と思ったら...軽量化に失敗していましたー!
2017.10.010
テント泊

パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ#4(蝶ヶ岳~上高地)

パノラマ銀座のテント泊縦走レポの続き(4日目)。最終日、上高地へ下るだけの楽な道のりです。急ぐ必要もないので、ゆっくりして行こうかとも思いましたが...天気が崩れる気配(いわし雲)があったので、さっさと下山開始します。
2017.09.240
テント泊

パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ#3(常念小屋~常念岳~蝶ヶ岳)

パノラマ銀座のテント泊縦走レポの続き(3日目)。いよいよ今日は、目前の常念岳を越えて行きます。常念岳さえ越えてしまえば、あとは緩やかな稜線歩き...と思きや...
2017.10.030
テント泊

パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ#2(燕山荘~大天井岳~常念小屋)

パノラマ銀座テント泊縦走レポの続き(2日目)。燕山荘のテント場からご来光!雲海の向こう側が、徐々にオレンジ色に染まり、朝日が少しづつ登ってくる様子は感動的でした。今回は燕山荘~大天井岳~常念小屋まで。
2017.10.030
テント泊

パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ#1(中房温泉~燕山荘~燕岳)

今年の初テント泊は、北ルプス・パノラマ銀座(燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ケ岳)を縦走してきました。槍ヶ岳・穂高連峰の雄大なパノラマが堪能できるコースで、北アルプスの入門コースとされていますが...予想外にきつかったー!
2017.09.280
山行記

丹沢・塔ノ岳~大倉尾根コース(バカ尾根じゃない!)

大倉尾根は「バカ尾根じゃない!」というわけで、標高差約1200mの大倉尾根コースのポイントをリポートします・・・
2019.03.082
山行記

丹沢・塔ノ岳~バカ尾根の由来?とボッカ駅伝

丹沢・塔ノ岳に登ってきました。これで124回目の頭頂です!登ったコースは大倉尾根。通称バカ尾根と呼ばれているのが以前から疑問に思っていたので、その由来を調べてみましたが...大倉尾根はバカ尾根じゃないですね!
2018.04.230
山行記

酉年登山~雁ヶ腹摺山へ(五百円札の富士山の撮影地)

酉年登山の第二弾は、五百円札に描かれた富士山の撮影地として有名な雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)です。ゴールデンウィークにもかかわらず、登山客は少なく、静かな山登りを楽しめる山でした・・・
2019.03.080
山行記

大山桜は散っていた!

神奈川県伊勢原市の大山桜を見に行ってきました。大山桜とは「大山に咲く桜」ではなく「大きな山桜」のことなんですが...春の嵐のような天候ですべて散ってしまった後でした。残念!来年をお楽しみに!
2017.11.030
山行記

丹沢・大山~表参道から大山山頂周遊コース

大山山頂周遊コースのレポートです。表参道から登り、下りは見晴台を経由して表参道へ下山する最も一般的なコースです。
2017.11.030
山行記

丹沢・大山~ミシュラン2つ星と大山桜?とミツマタの花

丹沢山域の東端に位置する大山(おおやま)。江戸時代から「大山詣で」が盛んに行われた信仰の山としても有名ですが、高尾山(ミシュラン3つ星を獲得)に続き、ミシュラン2つ星を獲得したのは御存知でしょうか?大山桜とは?...ミツマタの花も満開でした。

2017.11.030
山行記

丹沢・ミツバ岳~ミツマタの花を見に行く

西丹沢の丹沢湖のすぐ北側にあるミツバ岳(834m)。登山ガイド本にはほとんど載っていない山ですが、ミツマタの花が咲く3月下旬~4月上旬には登山者で賑わうようです。「山と溪谷」2017年4月号に掲載されていた記事を読んで登ってみることにしました。
2017.11.030